安い、簡単、美味しい、ネギと鶏もも肉のレモンソテー

トラック自炊
スポンサーリンク

こんにちは、現役長距離ドライバーのでかあんちゃんです。

今回は、30分の休憩時間内でも十分に作れる簡単おかずをご紹介したいと思います。

仕事によってはご飯の食べる時間は、30分の休憩時間内で終わらせたいくらい時間に追われる時もあります。

そんな時に、いつでもどこでもサッと作って食べれるおかずです。

私自身、料理人経験のない素人なので味付けの分量など自分好みになります😅

用意する物

  • 鶏もも肉(1枚くらい)
  • 刻みネギ(なければお肉だけでも可)
  • 香りソルトレモン
  • オリーブオイル(なければ普通の油でも可)
  • ビニール袋1枚
スポンサーリンク
スポンサーリンク

鶏もも肉を一口サイズに切る

まずは鶏肉を食べやすい大きさに切ります。

好みにによりますが、だいたい一枚を6等分くらいのイメージですかね~

私の場合は切ってあるものを小分けにして持ってきてますが、トラックの中で切る場合はキッチンバサミを使うと便利ですよ😊

ビニール袋に入れる

お肉をビニール袋に入れます。一緒にネギとオリーブオイルも入れます。

オリーブオイルの量は大さじ一杯くらいでのイメージですかね~私もいつもだいたいです😅

普通の油しかない時は、料理酒か焼酎を大さじ一杯くらいも一緒に入れると、鳥臭さが消えると思います。

入れたらよくもんでお肉になじませる。

フライパンで焼く

フライパンにビニール袋の中身を全部入れて、焼きます。

この時フライパン用アルミシートを使うと、フライパンを洗う手間がはぶけますよ😊

火をつける前に皮がついてる方を下にして、ふたをして火をつけます。

ふたをするのは、車の中に油が飛び散るのを防ぐためと、時間短縮のためです。

ガスコンロの火は中火で5分くらい焼いてからお肉をひっくり返して5分くらい焼きます。

香りソルトレモンをふりかける

火を止めて香りソルトレモンをお好みでふりかける。

これで完成です。

まとめ

いかがですか、

焼いてふりかけるだけですが、これだけでもじゅうぶん美味しいのおかずになると思います。

しかも鶏もも肉もこれくらいだと高くても200円くらいです。

ご飯とサラダを付けるだけで、普通の一人前の定食らしくなります。

働き方改革で給料も厳しい時ですので、節約もしながらもできるだけ美味しいごはんは食べましょう。

時間がない時やめんどうな時は、ぜひ参考にしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました