【トラック飯】超簡単、牛肉とキャベツのオイスターソース炒め

トラック自炊
スポンサーリンク

こんにちは、現役長距離ドライバーのでかあんちゃんです。

今回のトラック飯は、牛肉とキャベツのオイスターソース炒め作ってみました。

※ 料理経験のない素人が、トラックの中での自炊で限られた調味料なので、とてもアバウトな料理です

材料

牛肉      150g

キャベツ     2、3枚

調味料

ごま油      小さじ1

酒      大さじ1

オイスターソース 大さじ1

うまかばいのタレ(なければ、しょうゆと砂糖) 大さじ1                 

チュウブのニンニク ちょっと

鷹の爪     ちょっと        

スポンサーリンク
スポンサーリンク

牛肉を焼く

  • ごま油とニンニクを入れて、牛肉をフライパンにできるだけ広げて色が変わるまで焼く

キャベツをちぎって入れて焼く

  • キャベツを2、3枚ちぎって食べやすい大きさに細かくちぎってフライパンに入れる
  • ふたをして中火にして、キャベツが柔くなるまで待つ
  • 柔くなったら混ぜる

調味料を入れて焼く

酒、オイスターソース、うまかばいのタレ、鷹の爪、全部入れて混ぜる

ふたをして少し待つ(1分くらい)

ふたを開けて混ぜながら焼いたら完成です。

ずっと中火でOKです。

まとめ

  • トラックの中は調味料や調理道具など限られたものしかありません
  • その中で、いかに簡単にできるかが毎日続けるために必要だと思います。
  • 調味料の分量は目安ですが、きちんとはかる必要はないと思います。
  • トラックの中でそんなめんどうなことする時間もなかなかありません。
  • 自分だけが食べるものなので、少しくらい美味しくなくても気にせずだいたいで作るのがちょうどいいかなと思います。

トラック飯をされている方、良かったら参考にしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました